地元の特産品を使ったご当地バーガー日本一を決める「とっとりバーガーフェスタ」が9、10の両日、鳥取県内で開かれ、沖縄県代表「3Scafe」(嘉手納町嘉手納)の「KADENA BURGER」が3位に輝いた。県勢の上位入賞は初めて。一番おいしかったバーガーに贈られる審査員特別賞「BEST QUALITY BURGER」にも選ばれた。

「KADENA BURGER 黒毛和牛の牛すじミートソースチーズバーガー」

「とっとりバーガーフェスタ」で3位に入った3Sカフェ店主の岩城達也さん(左)と妻・彩さん(右)=10日、鳥取県

「KADENA BURGER 黒毛和牛の牛すじミートソースチーズバーガー」 「とっとりバーガーフェスタ」で3位に入った3Sカフェ店主の岩城達也さん(左)と妻・彩さん(右)=10日、鳥取県

 6回目となるフェスタには予選を勝ち抜いた全国14都府県の30チームが参加。審査員の採点と来場者の購入で順位が決まった。

 「KADENA-」は「黒毛和牛の牛すじミートソースチーズバーガー」の名称で、紅イモを練り込んだパンにミートソースはアグー豚、牛すじには県産牛も使う。

 母親が嘉手納町出身で、新町通りに2014年に開業した店主の岩城達也さん(39)。「3位に入ったことももちろんだが、プロ10人の審査員がおいしいと特別賞に選んでくれたことが、料理人の端くれとしてうれしい」と喜んだ。