バスケットボール男子Bリーグ1部西地区の琉球ゴールデンキングスは15日、京都のハンナリーズアリーナで同地区の京都ハンナリーズと第7戦を戦い、81-74で勝利した。通算成績は4勝3敗。

キングス-京都 第3Q、キングスのアンソニー・マクヘンリーがシュートを決める=京都府・ハンナリーズアリーナ(Bリーグ提供)

 キングスは27-33の6点ビハインドで迎えた第3クオーター(Q)、岸本隆一やラモント・ハミルトンが内外からネットを揺らし、7連続得点で逆転に成功。46-40として試合を一気にひっくり返した。第4Qに入っても一度もリードを許さなかった。

 次戦は16日午後1時から同会場で京都ハンナリーズと第8戦を戦う。