「沖縄県トータルリビングショウ」の30回記念で開催された、こども絵画コンクール「あったらいいなこんな家」(主催・タイムス住宅新聞社)の表彰式が16日、沖縄コンベンションセンターであり、最優秀賞の山内玲奈さん(兼城小学校3年)ら入選した児童10人が表彰された。全県から290点の応募があった。

理想の家を描いた最優秀賞の山内玲奈さん(後列右端)ら入選者=16日、宜野湾市・沖縄コンベンションセンター展示棟

 山内さんはプールや花畑、家庭菜園などを盛り込んだ2階建ての家を描いた。「みんなが笑顔になれる家を描きたかった。絵本がいっぱいの自分の部屋がお気に入り」と笑った。

 入選者や作品、入選コメントは21日発行のタイムス住宅新聞で紹介される。