【東京】米軍北部訓練場のヘリパッド建設に抗議する市民に対し、大阪府警から派遣された機動隊員が「土人」などと差別発言をしたことについて、法務省の萩本修人権擁護局長は20日、参院法務委員会で「不当な差別的な言動はいかなるものに対してであっても、あってはならない。