「第5回世界若者ウチナーンチュ大会」最終日の23日午前、出身市町村やルーツがある地域ごとにチームを組んで競技を楽しむ「Uchinanpic2016」が西原町民体育館で始まった。県内海外のウチナーンチュ約180人が、かちゃーしーと玉入れを組み合わせた種目などを楽しんでいる。

 午後6時からは、若者大会を締めくくる「クロージングセレモニー・グランドフィナーレ」がうるま市の勝連城跡で開かれる。