高校野球の秋季九州大会(第39回九州大会)第1日は23日、大分県内で行われ、沖縄第1代表の美来工科は2回戦で熊本工業(熊本2位)と対戦。延長十三回5―6でサヨナラ負けを喫した。

 沖縄第2代表の興南も1回戦で大分商業(大分3位)に2―7で敗れた。

 秋季九州大会は、来春の選抜大会出場校選出の重要な参考資料となる大会で、4強入りすると選抜甲子園出場が有力になる。