レスリングの全日本大学グレコローマン選手権は22、23の両日、山形県の上山市体育文化センターで行われ、80キロ級の屋比久翔平(浦添工高-日体大)が優勝し、2014年の71キロ級、15年の80キロ級に続いて大会3連覇を飾った。屋比久は8月の全日本学生選手権でも3連覇しており、史上初めて3年連続でグレコローマンの2大会を制した。

3連覇を飾った屋比久翔平(提供)