那覇商工会議所は27日、那覇市内のホテルで臨時議員総会を開き、新会頭に沖縄電力代表取締役会長の石嶺伝一郎氏(67)を選出した。任期は11月1日から3年間。慣例で同会議所会頭は県内主要12団体で構成する経済団体会議の議長を務めており、来月にも石嶺氏が議長に就任する予定。前会頭の國場幸一氏は(74)は顧問に就く。

石嶺伝一郎氏

 石嶺氏は1949年、那覇市生まれ。琉球大学卒。沖縄電力の経理部長、取締役総務部長、常務、副社長を経て、2007年に社長に就任。13年から現職。