省エネの建物の普及を目指す「沖縄スマートアイランドプロジェクト(OSIP)」は28日、那覇市の県立博物館・美術館で一般公開セミナーを開いた。温度が一定な地中熱による換気システムを販売するジオパワーシステム(山口県)の橋本真成社長が講演し、「二酸化炭素や光熱費を減らし、健康的に暮らせる。