2017年(平成29年) 11月24日

沖縄空手

喜友名・金城・上村が団体型初V 空手世界選手権

 空手道の世界選手権最終日は30日、オーストリアのリンツで行われ、男子団体形決勝で喜友名諒、金城新、上村拓也(いずれも劉衛流龍鳳会)の日本はアーナンを演武し、フランスを5―0で破り初優勝した。喜友名は個人形も制し2冠を達成した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄空手のバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス