沖縄を代表するカクテルを選定し、普及推進を目指すTHE泡盛カクテル推進協議会(大城勤会長)は1日、グランプリのカクテルを発表する。発表に合わせ、同日から5日まで那覇市久茂地のタイムスビルでグランプリカクテルの試飲などができる「久茂地アワモリ屋台村」を開催。泡盛に合う料理も提供し、泡盛カクテルをPRする。

泡盛(沖縄観光コンベンションビューロー提供)

 同協議会は9月に泡盛カクテルのレシピを公募。泡盛にすりおろしたゴーヤーなど合わせた爽やかな味わいが特徴の作品を選定した。10月から名称を公募しており、11月1日にグランプリの作品を発表する。

 久茂地アワモリ屋台村は午後5時から9時まで。泡盛マイスターが作る泡盛カクテルなどを振る舞うほか、県内で活躍するアーティストのライブで会場を盛り上げる。