海洋深層水など県産素材を使った化粧品の製造・販売を手掛けるポイントピュール(久米島町、大道敦社長)は製造施設の規模を拡張・充実させ、海外出荷向けの体制を強化している。本社に隣接する土地を取得し、工場を増設。化粧品製造用の釜(容量2トン)を新たに導入し、生産能力は3倍に増えた。