FWで圧倒した名護が3年ぶりの聖地へ-。花園切符を懸けたラグビーの第96回全国高校大会沖縄予選決勝が4日、読谷村陸上競技場で行われ、名護が30-19でコザを下し、3年ぶり16度目の頂点に立った。 名護は前半4分、WTB仲本拓未のPGで先制した。