2017年(平成29年) 11月18日

沖縄タイムス+プラス ニュース

尚巴志ハーフマラソンきょう号砲 南城路を駆ける

 【南城】第15回尚巴志ハーフマラソンin南城市大会が6日午前9時から、南城市文化センター「シュガーホール」を主会場に開かれる。メインのハーフ(21・442キロ)には高校生以上の7801人、3キロには小学生以上の1688人が出場を申し込んでいる。選手は5日、同ホールでゼッケンを受け取り、完走を誓った。

尚巴志ハーフマラソンで使うゼッケンを受け取る選手ら=5日、南城市文化センター「シュガーホール」

 主催は同実行委員会と南城市、共催は沖縄タイムス社、琉球放送。

ご協力お願い

 第15回尚巴志ハーフマラソンin南城市大会が6日午前9時から実施されます。当日は市内各地で交通規制が行われ、コース周辺はかなりの混雑が予想されます。車両利用者や沿道の皆さまにご迷惑をおかけすることになりますが、大会の趣旨をご理解いただき、ご協力をよろしくお願いします。

 主催 尚巴志ハーフマラソン大会実行委員会、南城市

 共催 沖縄タイムス社、琉球放送

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス