【松田良孝通信員】石垣市野底で10月30日に開かれた海岸清掃イベント「海・LoveLoveフェスタ」(同実行委主催)を前に、連動した海岸清掃の活動が15日午後、基隆市内の海岸で行われ、350人が参加した。

石垣島での活動に連動して開かれた海岸清掃の参加者=台湾基隆市の潮境公園

 参加者が横断幕に名前をサインして石垣島のイベント参加者に連動の意思を示すアクティビティもあり、横断幕はイベント終了後に石垣島へ送られた。

 基隆にある国立海洋科技博物館(呉俊仁館長)の主催。前年に続き2度目の開催。

 ビーチクリーンを楽しむことを主眼に開いており、清掃後にはコンサートがあり、参加者は地元の女性たちが用意した米の蒸し料理などを、持参の食器や箸で味わいながらステージを楽しんだ。

 家族連れなどの他、子どもたちのグループも多数参加。同博物館によると、インターネットでイベントを知って参加を申し込んできたという。

 親子連れの中には「海岸清掃の活動に意義がある」として、母親が子どもを連れてきたケースもあった。

 清掃活動では172・9キロのごみを拾い集め、分類した結果、たばこの吸い殻が最も多かった。