バスケットボール男子Bリーグ1部西地区3位の琉球ゴールデンキングスは6日、宜野湾市立体育館で第14戦を戦い、同地区4位の大阪エヴェッサに85-86で敗れた。キングスは3連敗で、通算成績は7勝7敗。順位も4位となった。 第1Qは喜多川修平が15得点と攻撃をけん引した。