沖縄タイムス社は、沖縄国際人権法研究会と共催で、シンポジウム「沖縄から問う 報道と表現の自由」を開催します。3人のパネリストと沖縄の声を国内外に届ける方法、戦略を考えます。

岸井成格氏

安田浩一氏

アンナ・フィフィールド氏

岸井成格氏 安田浩一氏 アンナ・フィフィールド氏

 ▽日時 11月21日(月)午後6時30分から午後9時まで(午後6時開場)

 ▽場所 タイムスホール(那覇市久茂地2の2の2、タイムスビル3階)

 ▽基調講演 岸井成格氏(毎日新聞社特別編集委員)=写真右

 ▽パネルディスカッション
 司会=加藤裕氏(弁護士)、岸井成格氏、安田浩一氏(ジャーナリスト)=同中央、アンナ・フィフィールド氏(ワシントンポスト東京支局長)=同左

 ▽入場 当日、会場に来ていただく先着順です。資料代500円(学生は無料) ※駐車場はございません。

 ▽問い合わせ 沖縄タイムス社編集局 098(860)3561
 共催 沖縄タイムス社、沖縄国際人権法研究会
 特別協力 連合沖縄
 後援 沖縄弁護士会