「第3回RBC SFファンタジー大賞」(主催・琉球放送、特別協賛・ぐしけんパングループ)の結果が7日発表され、那覇市の知念神楽さん(51)(本名・金城美由紀さん)の「曲がれない!」が大賞に選ばれた。ラジオドラマ化され、12月24日午後2時からRBCiラジオで放送される。

大賞に選ばれた知念神楽さん(中央)と審査委員ら=7日、那覇市久茂地・琉球放送

 1964年生まれの女性が主人公で、小学~中学生時代の物語を、当時の時代背景とともに描く。知念さんの体験や友人らのエピソードを基にした「ほぼノンフィクション・ノスタルジック・ファンタジー」という。

 初めて書いた作品で、4日ほどで書き上げたといい、会見で知念さんは「すごくうれしく、信じられない気持ち。楽しんで聞いてもらいたい」と話した。

 優秀賞には高橋千尋さん(23)=那覇市=の「ピンクの枕」、審査員特別賞にはウデさん(39)=埼玉県=の「バブル・バス・ラジオ」がそれぞれ選ばれた。