琉球銀行(金城棟啓頭取)が8日発表した2016年9月中間決算(単体)は、貸出金利回り低下による利息収入減少などマイナス金利の影響を国債等債券売却益が補い、売上高にあたる経常収益は前年同期比1・7%増の201億8500万円となった。