23歳のプロボクサー荻堂盛太(平仲スクールジム)が来年1月8日、現在空位の世界ボクシング評議会(WBC)世界ユースのライトフライ級王座決定戦に挑む。豊見城市民体育館である大会「MUGEN 挑」のメインイベント。荻堂は「ユースは取って当たり前。必ず勝つ」と静かに闘志を燃やす。