久しぶりに手紙を書いた。字はきれいだろうか、漢字は間違っていないだろうか。したためたい思い以外にも、筆圧や文字のばらつきから、恥ずかしい自分があふれ、書き直す。投函(とうかん)するまでに何時間使っただろう。費やした時は良くも悪くも文章と共に「念」となって相手に届くような気がした。「ダゲレオタイプの女」は、そんな「念」みたいなものに狂わされていく人たちのお話。

「ダゲレオタイプの女」の一場面

 ダゲレオタイプとは約170年前にフランスで発明された、世界初の実用的写真撮影方法。今となってはあまりにも非効率な方法だが、写真家のステファンは、その美しさに魅了されていた。密室で美しい娘を特殊な器具に長時間固定する。濃密で異様な撮影空間は、関わる人々の人生を少しずつ狂わせていく。「時間」と「念」と「愛」が織り成すホラーラブストーリー。(桜坂劇場・下地久美子)

◇桜坂劇場であすから上映予定