米軍北部訓練場のヘリパッド建設に関し、沖縄防衛局が14日午前、訓練場内で民間の大型ヘリコプターを使って工事用の資材を運搬した。目撃した複数の市民によると、ヘリは午前9時半すぎから発着場のH地区と、その北東にある海岸付近を土のうのような資材を積んで9~10回往復していた。午前11時半ごろには訓練場外に飛び去ったという。

積み荷を下ろしてH地区上空付近を飛ぶ民間ヘリ=14日午前10時43分ごろ、東村高江(提供)