カゴメ(愛知県、寺田直行社長)は22日から、野菜21種と果実3種のミックスジュース「野菜生活100 冬の完熟シークヮーサーミックス」を数量限定で全国発売する。希少価値が高い沖縄県産「完熟」シークヮーサーを初めて使った。同果実らしい酸味や苦みに加え、甘くまろやかなおいしさも味わえるとしている。

カゴメの季節限定「野菜生活100 冬の完熟シークヮーサーミックス」

「冬の完熟シークヮーサーミックス」をアピールするカゴメ沖縄営業所の守山茂所長(右)とJAおきなわ特産加工部の野里なつきさん=15日、沖縄タイムス社

カゴメの季節限定「野菜生活100 冬の完熟シークヮーサーミックス」 「冬の完熟シークヮーサーミックス」をアピールするカゴメ沖縄営業所の守山茂所長(右)とJAおきなわ特産加工部の野里なつきさん=15日、沖縄タイムス社

 同社は日本各地の果実を全国へPRする「地産全消」プロジェクトを展開中。青切りのシークヮーサーを使った「野菜生活」は2010年から毎年夏に販売している。

 15日、沖縄タイムス社を訪れた沖縄営業所の守山茂所長は「冬の完熟した『黄金くがに』シークヮーサーのおいしさを、もっと広く知ってほしい」とアピールした。

 容量は200ミリリットル。県内スーパーなどで販売される。