1816年に琉球を訪れ人々との友好的交流を欧米に伝えた英国人、バジル・ホール(1788~1844年)の上陸を記念した碑が那覇市泊に設置され、16日に報道陣に公開された。 ホールは作家としても活動した19世紀の海軍将校。