【小橋川慧通信員】カナダ・トロントの居酒屋りょう次で名物「沖縄ナイト」が催され、約60人の若者が参加。上地耕太店長が腕を振るったバーベキュー料理に舌鼓を打ちながら、深夜まで交流を楽しんだ。沖縄ナイトで出会って仲良くなったという5人の女性アーティストのサプライズ・ショーもあり、盛り上がった。

沖縄ナイトでアートショーを披露した仲良し5人組=カナダ・トロント

 ワーキングホリデービザで来ている大城功己さん(北中城村)、直田万奈さん(北谷町)、渡名喜聡子さん(同)、儀間奨司さん(沖縄市)の4人は初参加で楽しんだ様子。

 注目が集まったのは約30分のアートショー。「互いの特技を持ち寄って何かできないか」と話し合った仲良し5人組が登場。トロントの美容院で働く金城礼華さん(うるま市)が音楽に合わせてダンサー國場めぐみさん(沖縄市)の髪形をアレンジし、メーキャップ。デザイナーの臼澤香子さん(盛岡市)が3色のインクで点と線を描き、國場さんの白い衣装に模様をペイントした。

 その後、カナダのダンス界をリードするトロントのダンス・カンパニーに所属する國場さんのダンスを鑑賞。ベースの青木萌さん(浜松市)、ピアノの多田朋世さん(石川県中能登町)と一緒に金城さんは音楽(打楽器)も担当した。