那覇市寄宮のスーパー駐車場で21日午後2時35分ごろ、車を止めようとしていた78歳男性がブレーキとアクセルを踏み間違え、車3台に相次いでぶつかった。那覇署によるとけが人はないが、男性の軽自動車は前部が大破し、自走不能。運転手は「何が起きたか分からなかった。アクセルとブレーキを間違えてしまった」と声を震わせた。

事故で前方が大破した歳男性の軽自動車=日午後、那覇市寄宮

 全国的に高齢者の運転事故が頻発しており、高齢者による事故と知った買い物客らは「もし人が歩いていたら」と、不安がった。

 車をぶつけられた飲食業の男性(41)は、買い物を終えて車へ戻る時に事故を知った。「最近、ニュースでよく高齢者の事故を見るが、まさか自分の身に降りかかるとは」と話した。

 同じく被害に遭った高校講師の女性(69)は、事故に驚きつつ「私も来年で70歳。ニュースを見て免許返納の時期について考えていたところだった。沖縄は車社会なので、仕事をする間は正直、判断が難しいところ」と話した。