長袖かりゆしウエアの着用促進に向け、業界団体や企業が動きだしている。沖縄県衣料縫製品工業組合(大城英幸代表理事)は25日、県工業連合会や金融機関などを訪れ、職場での長袖かりゆしウエアの着用を認めるよう、初めて要請した。同組合ではデザインの充実、ジャケットとの着こなし方も提案、普及を目指す。