9月1日にサービスを開始した「レキモ×沖縄タイムス電子版セットプラン」。レキオスモバイルのタブレット端末と沖縄タイムス電子新聞のセットで、地方紙としては全国初の取り組みが話題になりましたが、その申し込み方法や使い方を、レキオスモバイルおもろまち店(那覇市)で体験してきました。

タブレットに沖縄タイムス電子版がついてくるお得なプランを勧めるレキオスモバイルのスタッフ=17日午後、那覇市おもろまち

レキオスモバイルおもろまち店内

プリインストールされた沖縄タイムス電子版のアプリ

タブレットに沖縄タイムス電子版がついてくるお得なプランを勧めるレキオスモバイルのスタッフ=17日午後、那覇市おもろまち レキオスモバイルおもろまち店内 プリインストールされた沖縄タイムス電子版のアプリ

 プランは月額3980円(通信容量3ギガ)と4980円の(同8ギガ、いずれも税別)の2種類。LTE回線を使用しており、通常のインターネットも利用できます。2年契約が条件で、タブレット端末が無料でプレゼントされます。端末は10インチ画面のASUS「ZenPad10 Z300CL-BK16」。

 支払いはクレジットカード決済か口座振替かを選べます。お申し込み時には運転免許証や保険証など身分を証明できる書面が必要になります。

 申し込み開始からタブレットの手渡しまでおよそ30分。登録などは店員の方がやってくれるので、電子機器が初めてでも安心。手続きが終われば、沖縄タイムスのアイコンをタップして、電子新聞を読むことができます。「ワラビー」「ほーむぷらざ」「タイムス住宅新聞」ほか有料会員限定の記事も読めます。

 契約者は若い層から高齢者まで日を追って増えており、子や孫と連絡できるツールを得られたと喜ぶお客さんも。鈴木勇介プロジェクトマネージャーは「新聞を読む習慣がない方でも手軽に接することができる。3ギガプランだと、新聞1カ月分と近い額でタブレットもついてくるのでおすすめ」とPRしています。

 問い合わせはレキモカスタマーセンター、電話(0120)309043。または「レキモ」で検索。