沖縄県の南風原(はえばる)町商工会は、同町特産品のスターフルーツを原材料に開発したデザートや総菜を期間限定で提供する「スターフルーツ☆まつり2016」を1日から始める。11日まで。町内の居酒屋やレストラン、洋菓子店など8事業者が開発したケーキや春巻き、サラダ、ドリンクなど13種類の新商品を町内9店舗で販売する。

たわわに実ったスターフルーツ

スターフルーツの商品化をPRする南風原町商工会の金城昌之さん=日、沖縄タイムス社

たわわに実ったスターフルーツ スターフルーツの商品化をPRする南風原町商工会の金城昌之さん=日、沖縄タイムス社

 南風原町は15年に県からスターフルーツの拠点産地に認定され、ブランド構築に努め、同イベントも昨年に続き2年目。町商工会の金城昌之さんはスターフルーツの旬は12月だとし、「おいしい食べ方を知ってほしい」と呼び掛けた。

 問い合わせは町商工会、電話098(889)6121。