沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設問題で、建設に反対する市民らは2日午前、県道70号沿いのN1地区ゲート前などで、抗議行動を続けた。

ヘリパッド建設のための砂利を運び入れ米軍北部訓練場から出る工事車両=2日午前10時40分ごろ、東村高江

 同ゲートでは、早朝から午前11時半ごろにかけてダンプのべ60台が砂利を搬入した。市民らは、「過半の返還に名を借りた基地機能強化は許されない」とシュプレヒコールを上げたり、「私たちはあきらめない」と歌ったりして抗議した。