沖縄タイムス+プラス ニュース

【速報】照屋友貴が初優勝 女子・廣瀬光子5連覇 NAHAマラソン

2016年12月4日 12:25

  太陽と海とジョガーの祭典「第32回NAHAマラソン」が4日、行われ、男子は照屋友貴(23)=糸満市=が2時間31分1秒で初優勝した。県勢では7年ぶり。女子は廣瀬光子(42)=東京=が2時間49分26秒(ともに速報値)で5連覇を達成した。

 2万9975人がエントリー。那覇市の国道58号明治橋交差点でスタートし、ゴールの奥武山陸上競技場まで南部5市町にまたがる42・195㌔を思い思いのペースで駆け抜けている。

 午前9時、リオ五輪・パラリンピックで活躍した車いすラグビー銅メダリストの仲里進さん、重量挙げ男子62㌔級4位の糸数陽一さんが城間幹子那覇市長とともに万国津梁の鐘を打ち鳴らすと、ジョガーらは一斉に駆けだした。

 今回はマレーシア・ペナン島からの初参加を含む海外勢は1311人で過去最多となった。
 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム