御菓子御殿(読谷村、澤岻英樹社長)とペット関連用品販売のPETBOXを運営するオム・ファム(北谷町、中村毅社長)は、御菓子御殿の人気商品「紅いもタルト」の犬用クッキーを開発した。県産の紅イモとサトウキビパウダーを使用。県産ペットフードとして、県内だけでなく、観光客の取り込みも狙う。県産食材を使ったペットフードは県内初という。

犬用紅いもタルト風ビスケをPRする澤岻社長(右)と中村社長=6日、那覇市・オキナワビアンコ

御菓子御殿とオム・ファムが共同開発した「犬用紅いもタルト風ビスケ」=6日、那覇市・オキナワビアンコ

犬用紅いもタルト風ビスケをPRする澤岻社長(右)と中村社長=6日、那覇市・オキナワビアンコ 御菓子御殿とオム・ファムが共同開発した「犬用紅いもタルト風ビスケ」=6日、那覇市・オキナワビアンコ

 商品名は「犬用紅いもタルト風ビスケ」。国産米粉も使い、サクサクとした食感に仕上げた。10日からPETBOXや御菓子御殿の直営店、コンビニなどで販売する。

 初年度の売り上げは5千万円を想定。県外にも展開し、5年後に5億円の売り上げを目指す。

 6日、会見した澤岻社長と中村社長は「家族の一員のペットにもお土産がほしいなど来店客から要望が多かった。県産品の新たな市場を開拓していく」と意気込んだ。

 1袋30グラム入りで、税抜き260円。土産用の箱形は3袋入って788円。問い合わせはオム・ファム、電話098(989)0090。