拡張型心筋症を患い、米国で心臓移植を受けた森川陽茉莉(ひまり)ちゃんを支援する「ひまりちゃんを救う会」は7日、フェイスブックを更新し、「2度目の脳出血が起きてから約1週間が経過し、皆さまの温かいご支援のおかげで再出血もなく、順調に回復している」などと報告した。

森川陽茉莉ちゃん(救う会提供)

 陽茉莉ちゃんの両親は「ここ数日は、時折、目をぼんやりと開けて焦点も段々と合うようになっていると感じている。回復への実感が湧くと共に、ひまりの頑張りが伝わってきて、とてもうれしく思います」とつづっている。