沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」(主催・久米島商工会、久米島町、沖縄タイムス社)が9日、那覇市久茂地のタイムスビルで開幕した。11日まで。日本最大級の生産量を誇る車エビや約600年の伝統を持つ久米島紬(つむぎ)などの特産品展示即売、1階特設ステージでのミニライブなどがある。

久米島の特産品を買い求める客でにぎわう、沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」=9日、那覇市久茂地・タイムスビル

テープカットをする、沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」の関係者=9日、那覇市久茂地・タイムスビル

久米島の特産品を買い求める客でにぎわう、沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」=9日、那覇市久茂地・タイムスビル テープカットをする、沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」の関係者=9日、那覇市久茂地・タイムスビル

 4回目の開催となる同町のフェアでは、午前の開幕直後から車エビの素揚げ販売に列ができるなど、にぎわいをみせた。

 特産のガーリックオリーブオイルソースを購入した那覇市の新崎英昭さん(50)は「このソースは白身魚にかけると最高においしい。親族に配るために8本購入した」と声を弾ませた。