宜野湾署は8日、有料動画サイトの利用料金が未納として、中頭郡の40代の男性医師が40万円分の電子マネーをだまし取られたと発表した。詐欺事件として調べている同署は「サイト利用料の名目でギフト券などの電子マネーを購入するよう指示するのは詐欺」と注意を呼び掛けている。

 同署によると、11月18日、被害者の携帯電話に動画サイトから「有料動画の利用履歴があり、未納料金が発生している」などのメールが届き、8万円を請求された。被害者はコンビニで電子マネーを購入し、IDを伝えた。4日後の22日にも同様の手口で32万円をだまし取られたという。