2018年(平成30年) 4月23日

沖縄タイムス+プラス ニュース

オスプレイ墜落:機体バラバラ、一部が漂流

  米軍のオスプレイ墜落から一夜明けた14日朝、沖縄県名護市安部の現場海岸には機体の一部が漂流している。機体がバラバラになったとみられ、事故の衝撃を物語っている。満潮時刻が近く、浅瀬に横たわっていた機体は大半が水没している。

バラバラになって墜落現場の海上を漂うオスプレイの部品や救命ボート=14日午前7時すぎ、名護市安部

 上空は米軍ヘリ3機が旋回し、現状把握を試みている。陸にも警察官や米兵がいて、岸に打ち上げられた救命ボートを引き上げた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間