沖縄労働局は13日、2016年6月1日時点で従業員50人以上の県内民間企業で働く障がい者は3697人(週20時間以上30時間未満の短時間労働者は0・5人と集計)で、前年より156・5人(4・4%)増加し、過去最高を更新したと発表した。