沖縄タイムス+プラス ニュース

オスプレイ墜落:「米国に持ち帰れ」現場付近の海岸で抗議

2016年12月15日 07:13

 【名護】墜落現場から約600メートル離れた名護市安部の海岸では14日午後、市民約150人が集まり「オスプレイは米国に持ち帰れ」「全ての基地を撤去しろ」と気勢を上げた。米軍キャンプ瑞慶覧の石平ゲート前でも抗議集会が行われた。

名護市安部の海岸で「オスプレイを撤去せよ」とシュプレヒコールする市民ら=14日午後1時40分、名護市安部

 午後1時すぎ、安部海岸に集まった市民らの前に規制線が張られ、向こう側には大破した機体の破片が散乱した。浦添市の男性(65)は「飛び散った部品が集落に落ち、けが人が出てもおかしくなかった。被害がなかったのは偶然だ」と指摘。「何回も落ちているオスプレイに安全はない」と批判した。

 一方、米軍が安全確認後に飛行再開する考えを示していることに、今帰仁村の崎浜義伸さん61は「いつものパターン。いずれまた繰り返される」とあきれた。安藤朱里さん28は「今度は住宅地かもしれない」と危機感を募らせた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS