オリオンビール(嘉手苅義男社長)のオリオン麦職人が楽しめる「麦職人キッチン」が15日、那覇市久茂地のタイムスビル1階エントランスで始まった。27日まで。午後4時から午後9時の開催。

会社員らでにぎわう麦職人キッチン=15日、那覇市・タイムスビル

 クリスマスツリーや緑色のじゅうたんなどで、アットホームな雰囲気に演出された会場は、仕事帰りの会社員などでにぎわった。

 ホテルロイヤルオリオンが、鶏肉で季節の野菜を巻いた具が特徴のささみくるくる鍋や、ウチナーおでんなど麦職人のテレビCMに登場した創作料理を提供。オリオン麦職人430ミリリットルを300円で販売している。

 新垣昌光副社長は「おいしい料理と麦職人を堪能してほしい」とアピールした。

 会社の同僚と訪れた新城寛太さん(25)、宮平侑里子さん(27)は「華やかな雰囲気で、麦職人も格別な味わい。創作料理にもぴったり」と話した。

 ディアマンテスのミニライブも16、24日に開く。開始は午後6時と8時で各30分。