2018年(平成30年) 5月26日

沖縄タイムス+プラス ニュース

名護市議会、オスプレイ抗議決議 賛成多数で可決

 【名護】名護市議会(屋比久稔議長)は16日の定例会で、MV22オスプレイ墜落に抗議する決議・意見書両案を賛成多数(賛成15、反対11)で可決した。

 両案では、墜落現場は安部集落付近の海岸から80メートルの浅瀬で、事故当時イザリ漁をしていた市民もいたことに触れ「一歩間違えれば人命にかかわる大惨事になりかねない重大な事故」と指摘。

 ①オスプレイの配備をただちに撤回すること②同型機配備を行う辺野古新基地の建設をただちに中止・撤回すること―を求めている。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間