沖縄タイムス+プラス ニュース

ゴンが、名波が、小野が、山口が、久保が 奥大介さん偲び追悼試合 宮古島

2016年12月18日 18:01

 2014年に沖縄県の宮古島で事故死した元サッカー日本代表選手の奥大介さんをしのぶ追悼試合が18日、伊良部カントリーパークであった。ジュビロ磐田時代にチームメートだった名波浩さんや「ゴン中山」こと中山雅史さんらが参加した。サッカー教室を開いた昨年に続く追悼イベントで、名波さんの呼び掛けに賛同した現役や元プロの選手15人が集結。宮古高校や宮古工業高校と30分1試合の3試合を戦い、サッカーを愛した奥選手に思いをはせた。

奥大介さんの追悼試合であいさつする名波浩さん(中央)=18日、伊良部カントリーパーク

 グラウンドには奥選手がプロ時代に着けていたジュビロ磐田や横浜Fマリノスのユニフォームのほか、宮古島の子どもたちからの追悼メッセージが飾られた。名波さんは「奥大介がお世話になった土地。宮古島でサッカーができたことが何よりも天国にいい報告ができる」と話した。

 試合前にはサッカー教室が開かれ、小野伸二さんや山口素弘さん、久保竜彦さんら元日本代表選手がボールコントロールやシュートのこつを伝授した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム