沖縄タイムス+プラス ニュース

東村高江区、オスプレイ配備撤回を要求 沖縄防衛局「不安は重々承知」

2016年12月20日 12:13

 東村高江区(仲嶺久美子区長)の住民ら7人が20日、沖縄防衛局を訪れ、中嶋浩一郎局長にオスプレイの県内配備の撤回を求めた。オスプレイの墜落事故を受け仲嶺区長は「北部訓練場近くに住む高江区民は大変な衝撃を受けた。区民は一層、騒音と墜落の不安を抱えての生活になる」と訴え、決議文を中嶋局長に手渡した。

中嶋浩一郎局長(左)にオスプレイ配備撤回などを盛り込んだ決議文を手渡す仲嶺久美子区長=20日、沖縄防衛局

 また、防衛局に騒音対策を求めていることについて「『米軍に申し伝えます』という回答しか返ってこない」と批判。在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官の発言も問題視し「区民を無視した訓練が行われることは明らか」と訴えた。

 中嶋局長は「区民のみなさんの不安は重々承知している。できる限りのことを精いっぱいやらせていただきたい」と述べた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS