沖縄タイムス+プラス ニュース

女子プロゴルフ・ステップアップツアー 10月に沖縄で開催

2016年12月21日 09:35

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の2017年度のトーナメント日程が発表され、20日、都内のホテルで記者会見が行われた。下部ツアーのステップアップツアーは3試合増の計21試合となり、沖縄で「かねひで美やらびオープン」(賞金総額2000万円、10月5~7日・かねひで喜瀬CC)が新たにツアーに組み込まれた。小林浩美会長は「沖縄は開幕戦のダイキンオーキッドレディスもあり、地域密着が進んでいる。ステップアップツアーも育成を柱に若手発掘や再起をかける選手の良い機会としたい」と大会の新設を歓迎した。

来季ツアーに向け活躍を誓う山城奈々(左)と上原美希=東京千代田区のザ・キャピトルホテル東急(小笠原大介撮影)

 午後からはトーナメントの優勝者や表彰選手を発表するLPGAアワードが行われ、県勢選手も出席した。プロ3年目、山城奈々(浦添高出)は今季ステップアップツアーで2勝を挙げ、2度の2位をマークするなど、収穫のシーズンとなった。山城は「地元での試合が増えるのはうれしい。来季はステップだけでなくレギュラーツアーでも結果を求めたい」と目標を語った。

 一方、10月のステップアップツアー最終戦、京都レディースオープンで念願のプロ初勝利を挙げた上原美希(沖尚高出)は「レギュラーツアーでも優勝争いに加われた。自分でも頑張った1年」と振り返った。来年3月のLPGA開幕戦ダイキンオーキッドレディスにも出場が決まっており、「今年の19位以上を狙うべく、オフは心身共に鍛えて臨みたい」と意気込みを語った。(小笠原大介東京通信員)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS