沖縄タイムス+プラス ニュース

オスプレイ墜落:名護市議会が米軍に抗議 配備撤回と辺野古新基地の中止を要求

2016年12月21日 13:07

 【北中城】オスプレイの墜落事故を受けて、名護市議会(屋比久稔議長)は21日午前、米軍キャンプ・フォスターを訪れ、オスプレイの配備撤回と辺野古新基地建設の中止・撤回を求めた。

 屋比久議長らは空中給油の訓練中止なども求めたが、対応した米海兵隊のスコット・コンウェイ大佐は「リスクを負ってでもやらないといけない必要な訓練。グレードを落とせない」と答えたという。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム