【豊見城】錯覚で立体に見える3Dアートを体験する「ふしぎの迷宮!トリックアート展あしびなーの巻」(主催・沖縄タイムス社)が23日、豊見城市豊崎の沖縄アウトレットモールあしびなー2階特設会場で開幕した。来年1月29日まで。

絵の近くでトリックアートを体感する来場者=23日、豊見城市豊崎・沖縄アウトレットモールあしびなー

 今回は江戸の「和」をテーマに忍者屋敷や大相撲など15作品を展示、鑑賞のほか写真撮影も楽しめる。城西小2年の銘苅瑛杜(えいと)君(8)は妹の百佳さん(6)と絵の前に立って「錯覚」を体感。「化け猫や虎が印象に残った。おもしろかったです」と話した。

 開場は午前11時から午後8時まで(最終入場は午後7時半)。当日券大人700円、大・高・中学生600円、小学生・幼児500円。3歳以下無料。