【北谷】24日午前10時半ごろ、北谷町宮城海岸沖で那覇市の男性会社員(50)がダイビング中に沖合へ流され、那覇海上保安部が救助した。海保によると「離岸流に流された」とダイビング仲間から118番通報があったのは10時12分。その13分後に那覇航空基地からヘリが現場上空に到着した。

救出直後の現場付近。那覇海上保安部のヘリ(左上)から男性をダイビング船(右下)に引き渡された=日午前時分、北谷町宮城海岸沖(安里駿佑君提供)

 ヘリからロープで下りた救急救命士が、海面の男性を抱え上げ、近くにいたダイビング船に引き渡した。