沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の9大学などがオスプレイ飛行中止要請

2016年12月27日 10:51

 オスプレイが墜落、胴体着陸と相次いで事故を起こしたことを受け、県内9の大学や短大などが27日、連名で米軍機の飛行中止を求める要請文を発表した。日米の関係機関に送付する。

会見で米軍機の飛行中止を求める声明を発表した(左から)比嘉康春県立芸術大学長、友利廣沖縄キリスト教学院大・短大学長、大城肇琉球大学長、仲地博沖縄大学長、嘉手苅英子県立看護大学長=22日午前、県庁

 要請文では①オスプレイの重大事故の原因究明と再発防止②米軍機の県陸域上空での飛行中止③北部訓練場のヘリパッドを使用したオスプレイ訓練の中止④日米地位協定の抜本的見直し―を求めた。

 同日午前、5大学の学長が県庁記者クラブで会見し、政府の対応を批判した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS