2017年の沖縄地方は暖かく晴れ晴れとしたいい天気で幕を開けた。南城市玉城の奥武島では家族連れらが多数詰め掛け、きれいに上がった初日の出に歓声を上げて新年を祝い、気持ちを新たにしていた。

沖縄県南城市玉城の奥武島ではきれいな初日の出が見られた(照屋淳撮影)

 気温も高く、最低気温が与那国島で21.3度、宮古島で20.7度、那覇で18.1度と各地で4月の上旬から下旬並みの暖かさとなった。

 沖縄気象台によると、沖縄地方は高気圧に覆われ、5日ごろまでは晴れる見込み。ただ空気が乾燥しているため、火の元、火の取り扱いに注意するよう呼び掛けている。