沖縄県は2016年度から、沖縄本島に住む住民を対象に、離島への旅費などを8割助成する離島観光・交流促進事業「島あっちぃ」を始めている。一括交付金を使った事業で、3年間の事業を予定。初年度は約1億円を使い、昨年10月から今年3月下旬にかけ、78種類のツアーで約3千人が19離島を訪れる。