【東京】昨年7月に当選した参院議員の資産公開で、沖縄県選出の伊波洋一氏(無所属)の資産等報告書が4日、国会議員資産公開法に基づき公開された。

伊波洋一氏

 土地・建物の課税標準額と預貯金を足した資産合計額は1964万円だった。土地は宜野湾市嘉数2丁目の自宅敷地など2カ所で476万円。建物は自宅と後援会支部の2カ所で1288万円と報告した。このほか、預金200万円とUSEN株1万10株、自動車1台の所有を報告。借入金は205万円。